とらぶるとらべらーず

LUMIX DMC-GH3がなんと5万円ぎり!半年で約4万円も下落

どうしてこうもパナソニックのカメラというのは値落ちが激しいのでしょうか?
物は悪くないのですが…

PanasonicのマイクロフォーサーズカメラLUMIX DMC-GH3がAmazonで¥ 49,500(2015年1月30日現在)で販売しています。

スクリーンショット 2015-01-30 14.22.01

ファイルフォーマットはAVCHDの他に、スマートフォンでも扱いやすいMP4と編集前提のMOVがあります。
特にGH3を使うユーザーはMOVで撮影することが多くなると思うのですが、GH3はFullHDで72Mbps(All Intra)を実現。
またFullHDで60pも撮影できるので、高速の被写体でも動きをスムーズに撮影することができます。

AVCHD PROGRESSIVEで28Mbpsしか撮影できませんが、その約2倍のビットレートで撮影できるのが、このGH3の強みです。
また、マイクロフォーサーズの大型COMSで暗所性能もバッチシのまさに動画専門一眼です。

私はこのカメラでイベントの撮影や、作品を作ったりしています。

2015-01-30 06.24.59

【関連】LUMIX GH4& LUMIX FZ1000 キャッシュバックキャンペーン開始で俺涙
去年の6月に購入したのですが、確か本体のみで税込み11万円。そこから3万円のキャシュバックキャンペーンで8万円でした。

それが、半年ちょっとで本体5万円をきってきました。驚くべき値下げ率です。もう一台欲しいくらいです!

ちなみに、動画は長時間まわすので、GH3に非純正のバッテリーパックとバッテリーグリップを使っていますが、これ便利。
駆動時間が2倍の5時間撮影できるので、長時間のイベントにも重宝。しかも電源ケーブル+DCカプラーがあれば電力そのもの気にしなくていい。
一眼レフでビデオカメラのように撮れるだ。

なんて便利なんだろう。しかもこのオプションは全部GH4で使える。
つまりアップグレードしても資産を有効活用できるのだ。

この4点を買えば、GH3、GH4をビデオカメラのように電力あまり気にしなくても使える。
全部かってもそんなに高くないので、これを機会にGH3をかうならば、この4点も一緒に買うべきであろう。

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top