とらぶるとらべらーず

MacBook Proがリペアエクステンションプログラムから戻ってきた。

はい。こんにちは。
先日、期限が近いからもう一度言っておこう!MacBook Proユーザーはリペアエクステンションプログラムを確認すべし! という記事を書き、自分のMacBook Pro Retinaも修理の依頼をだしました。

症状としては、スリープ状態からログイン画面に移行するときに一瞬砂嵐がでることがあったからです。
まぁ作業には問題がなかったのですが、一応該当機種でもあるし、期限も迫ってきていたので修理にだした次第です。

で。

戻ってきたのですが。

リペアエクステンションプログラム(#^ω^)

検証結果及び作業内容

ご申告頂きました症状につきまして、長時間スリープ後の復帰テスト、自動テスト、エイジングテスト、各種ハードウェアの診断テストを実施しましたが、再現させることができませんでした。
また、テストツールによるロジックボードの検証を行いましたが、ロジックボードに異常は見られせんでした。
リペアエクステンションプログラムの対象では無いことを確認いたしましたので、未修理でご返送させていただきます。

と…いう感じで修理されず戻ってきました。

しかも、温度センサーにエラーがあるらしく、ヒートシンクの交換が必要とか言われてしまいました。
確かにファンはよく回るのですが、回らないよりマシですし、ずっと回りっぱなしということでもありません。
起動直後ファーって回りますが、これって普通ですよね?

ということで、修理されないことも覚悟して送ってみては如何でしょうか?

 

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top