とらぶるとらべらーず

Kindle paperwhiteがキタ━(゚∀゚)━!と思ったら壊レタ━∑(゚Д゚)ガーン

こんにちは、つじぼう(@ahina)です。

年末の最後の最後に買ったものはこれ。
kp-slate-05-lg._V357616118_

そう、Kindle paperwhiteの2013年モデル。
Amazonが2013年の12月31日までこのKindleを購入すると、1980円分のポイントを付与してくれました。

このキャンペーンはかなり長い期間やっていたのですが、最後の最後に誘惑にかられて買ってしまいました。
翌日の1月1日には、Amazonから届きました。(ヤマトさん元日からご苦労さまです・・・)

開封し、使ってみると、今までのiPadで使っていたKindleアプリとは違い、電子インクのおかげでバッテリーは持つし、視野角に左右されないし、目には優しいといいことづくしでした。
詳しい内容は、以下のYoutubeにレビューいたしまいたので、ご覧下さい。

で、ここまでは良かったものの、1月4日の朝、コーヒーでも飲みながら読書をしようとしたら、
画面が固まりフリーズ。
特段説明書とか読まないのですが、こういうときは再起動だと、Kindle唯一のボタンを長押ししたところ、

なんだ、これ。
IMG_0591

うわぁーーー。
完全に壊れとるないけーー。
ネットで情報を探すも、なんか難しそう。

下手にいじるより、買って3日間しか経ってないんだ保証効くだろうと、画面の通りKindleサポートに連絡しました。

手順は以下のとおり。

まずはサイトにアクセス(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200127470)

IMG_0592

ログインし、サポートを受けたいKindleを選びます。
私の場合は、ハードウェアはKindlepaperwhiteしかもっていなので、これを選択。
IMG_0594

お問い合わせ内容を『Kindle端末の問題』にして、更に選択タブで『Kindleがフリーズする/反応しない』を選択。
あとは、電話を今すぐかけるか、5分以内にかけるとありますので、お好みで選択。

私の場合、スグに連絡するにしたら10秒も経たないうちにかかってきました。

電話の内容は、端末がどのようなシチュエーションで壊れたか、再起動してみたか、など聞かれましたが、兎に角全部やってみたことを伝えところ、ハードウェアの故障ということでめでたく?交換となりました。

案内してくれたお兄さんは、非常に丁寧で、親切でした。
『今日中に発送し、お届け致します。』とのことだったので、Amazonプライムに入会したからですかと聞いたら、別にそういうわけではないですよと笑われてしまいくらい、終始和やかな雰囲気でした。

結局、その日には到着しなかったんですが、翌10時にはまたヤマトさんが持ってきてくれました。
(毎度、毎度すいません)

ということで、Amazon Kindle paperwhiteのレビュー動画と、壊れたときに交換する方法でした。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top