とらぶるとらべらーず

NEC携帯事業から撤退!?

こんにちは、つじぼう(@ahina)です。

Yahooニュースさんにこんな記事が載っていました。

NEC携帯電話事業撤退 沈みゆくガラケー

NECといえば、パカパカケータイ。

まだ当時ストレート端末が主流で、折りたたみ式の携帯電話で一世を風靡し、その後携帯の主流を作ったのがNECでした。

ある人は『N以外は携帯にあらず』と言っていたのを今でも覚えています。
(当時、つじぼうはF 富士通の携帯を使っておりました。)

だが、時代は変わってしまったんですね。まだあれから13年しか経っていませんから、
世の中の変革のスピードをまさに劇的に変わっているんですね。

ただ、今回の事例は対岸の火事ではございません。

世界的なスマートフォンの台頭に乗り遅れ、世界的に日本を大きな遅れをとってしまいました。
企業ではよく、停滞は衰退だとか、停滞は死だとかいいますが、個人でもはてはまると思います。

成長しない人にはなんの期待もされないし、成果もだせないでしょう。
今回のNECは残念ですが、これが資本主義ってやつですね。

今までありがとう。

※追記

NECは携帯電話端末事業からの撤退などと伝えられた一部報道を受けてコメントを発表しました。

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120130328008354.pdf

ま、どっちにしても危ないのは変わりありませんね。



URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top