とらぶるとらべらーず

ちょっとタバコやめてもらえません!?

 

僕はタバコを吸わない。
なんでかって?
吸ったことがないからだ。

だからタバコを吸うことに批判もしないし、肯定もしない。
煙は確かに苦手だ。服に臭いが移るし、臭いと思っている。
それより、子どもたちのが臭いと感じているだろうが、喫煙する所がないのでは、喫煙者もかわいそうであろう。

けれど、気になるのはポイ捨てだ。

最近、池袋駅の東口の喫煙コーナーが横断歩道を渡った所に転った。

─┬──┬─────

├──┤

├──┤車道

├──┤

├──┤

─┴──┴┏━━━┓─

┃喫煙所 ┃

┃     ┃

─┬──┬┗━━━┛─

├──┤

├──┤

├──┤ 車道

├──┤

─┴──┴─────

元々は東口を出てすぐ、宝くじ売り場の近くにあったのだが、駅の通りと近すぎたのか、タバコの煙が蔓延していた。
それが理由かは知らないが、喫煙コーナーが歩道の島に隔離され、臭いに悩まされることはないかと思われた。

結果、どうなったか?

 

横断歩道の信号待ちで、プカプカ。そしてそのまま地面へ、ポイ。

喫煙所を隔離したことによって、余計喫煙者を路上にあげてしまった。
統計とってないから分からないけど、ポイ捨ても、感覚的には増えたと思う。

もちろん決められた喫煙所で吸っている人もいる。多くはこちらの人なのであろう。
ただ、少なからず喫煙者のなかには法やルールを守らず、好き勝手に吸ってしてしまう人がいる。
もちろん、タバコに限らないのだけれども。

今回、日本禁煙学会が映画「風立ちぬ」でのタバコの扱いについて(要望)を出して、多くの方がこりゃひどいって思われていると思う。

だって二次元の絵の中の現実ではないことに対して、文句を言っているのだから確かにそうだと思う。
風立ちぬは見てないけど、第二次世界大戦時のことだろうから、今とはタバコの認識が違うのは当たり前だし、法律も違う。

だから、こんなことにケチをつけるのは、青少年育成条例みたいなものだ。

だけれど、忘れてほしくないのは実際に、ポイ捨てでかなりのタバコが捨てられてタバコに対して嫌悪感を持っている人もいるということ。

批判も結構だけど、あなた本当にポイ捨てしたことないんですか?って突っ込まれないよう、人に優しくありたいものです。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top