とらぶるとらべらーず

MacでBlu-rayドライブ BRXL-PCW6U2-BKを使ってみる

またもやAmazonから何か送られれて来ました。

最近、Amazon様に散財しずぎなような…
でも必要なんだからしょうがないんです。

買ったのはこれ!
BUFFALO BDXL対応 USB2.0用 ポータブルブルーレイドライブ BRXL-PCW6U2-BK

Windowsのドライブが2台立て続けに壊れ、読み込まなくなってしまったDVDドライブ。
ソフトの読み込みぐらいしか使っていなかったのですが、やはりないと困ります。
そこでDVDドライブを買おうと思ったのですが、価格コムの上位は中国製ばかり。

壊れた2台も安物のドライブでしたから、中国製ドライブではなく、日本製が良かったのです。
そうなると、日本製DVDドライブで3000円以上、Blu-rayのドライブが5000円半ば。
それなら、Blu-rayドライブでもいいかなという気に。

また、外付けか内蔵式か迷いましたが、交換する手間がないことと、MacBook Pro Retinaにはドライブがないのでスリムドライブにしました。

注文してから2日で到着。さすがAmazonです。

さっそく開けると、スリムドライブとACアダプターが出て来ました。
この商品は、USBバス駆動ですが、動かない場合は、本体直付けのBoostケーブルを指します。

が、見ての通り、MacBookにはBoostケーブル届きません。
両サイドにあるUSBに、この長さで届くわけないじゃないですかぁ。
検証できませんが、一番小さい11インチのMacBook Airでも届かないでしょう。
(たとえ届いたしても、使え難いってありゃしません。)
でも、このMacBook RetinaはBoostケーブルを使うことなく、動いています。
電力供給を知らせるランプも青です。

それでも電力が足りない場合はACアダプタ使えってことですね。
まだ書き込みをしていないのでわかりませんが、書き込みが不安定ならACアダプタを使う必要がありそうです。

肝心なこと書き忘れましたが、このBRXL-PCW6U2-BK 対応機種にMacが入っていおりません。
バッファローBRXL-PCW6U2-BKのホームページ
なので、使えないとか言われても自己責任です。

さらに、さらに自己責任ですが、VMwareFusionでも認識して、Macの仮想化の中でも使えています。

特にWindowsのアプリケーションはまだDVDとかで売っているので、ドライブはひとつあったほうがいいと思いますよ。

※追記 ドライブがどこ製か肝心なこと書いてなかったので、調べました。

Pioneer BDR-TD05ってやつですね。パイオニア製の比較的新しいドライブみたいです。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top