とらぶるとらべらーず

【期間限定!4月22日まで】VMWare Fusion8が20%セール開催中

仮想化ソフトウェアなどを販売するVMWareがVMWare Fusion8などを最大20%安くなる EarthDay2016を開催しています。

【期間】4月20日から4月22日 *

【対象商品と割引率】 Fusion 8, Workstation 12 Pro and Workstation 12 Player
* 厳密には、アメリカ太平洋太平洋沿岸標準時間日の00:00(日本時間の17:00)に始まり、23:59(日本時間16:59)にセールが終わります。

VMware FusionはMacでWindowsやLinuxなどのOSを仮想で動かすことができるアプリケーションです。
Fusion 8は2015年8月26日に発売された最新バージョンで、Macの最新OSであるOS X EI Capitanに適応している他、ゲストOSにWindows10をサポート。

Windows10の新機能である音声アシスタント「Cortana」や新ブラウザの「Edge」が利用できるようになります。
Fusion7でもWindows10が利用できないわけではないのですが、Window7やWindow8からのアップデートで行うと画面解像度が4:3で固定になってしまいます。
問題の解決にはWindow10のクリーンインストールとVmwareツールのインストールを行うことで解決できるようです。

それは結構面倒くさいですので、やっぱりWindow10に正式に対応しているFusion8のが時間節約にも心理的にも負担が少ないと思います。
また、Fusion7に比べてグラフィクスで最大65%の高速化されました。これはDirectX 10 やOpenGL 3.3への対応したことによるようですね。

Macで利用できるBoot Campとは違い、めんどくさい再起動、起動時のOSの選択などが必要ありません。
またスナップショットという機能で途中で中断したとしても、アプリケーションを立ち上げれば、その時点から再開されます。

Macを使いたいけど、オンラインバンクなどどうしてもWindows、IEを使わないといけばい場面やWindows版のExcelやWordなど開く場合に大変便利です。
この機会に一度体験してみては如何でしょうか?

Fusion 8  20% OFF

Mac 環境で Windows を実行する最適な手法

新規購入: 9,990 円 7,992 円
アップグレード:6,290 円
5,032 円

Fusion 8 Pro  25% OFF

高度な機能を利用するユーザー、開発者、IT 担当者向け製品

新規購入: 24,690 円  18,517 円
アップグレード: 14,890 円 9,976 円
VMware Japan Fusion 8

URL :
TRACKBACK URL :

Facebookでコメント

Return Top