とらぶるとらべらーず

旅行に持って行きたいカメラ ベスト5

 

こんにちは、つじぼう(@ahina)です。

前回、iPhoneが旅カメラにベストな理由で旅に持って行くにはiPhoneがベストだと書きました。

しかし、iPhoneでは心もとない、もっといい写真が撮りたいとかあると思います。
そこで、旅行に持って行きたいカメラベスト5を発表したいと思います。
選考基準は独断と偏見ですが、薄型コンデジですとiPhoneとあまり写りが変わらないので小さくても高画質なモデルを選んでみました。

では、どうぞ!

(タイトルカメラ名をクリックするとFlickrの機種別撮影画像が見られます。)

5位 OLYMPUS OM-D E-M5

E-M5

前回、旅カメラは軽くないとダメだといいましたが、画質/重量で見ると、このカメラはいいです!
センサーはマイクロフォーサーズという企画でフルサイズの4分の1でも、画質は一級品。
独特のフォルムはデジカメというようより、フィルムカメラ。
逆に言うと海外で窃盗団から目を付けづらいということ。

少し重くなりますが、強力な手ぶれ補正と防塵防滴ということもあり、ベスト5にランクイン!

軽さ ×
オートフォーカスの速さ
堅牢性


OLYMPUS ミラーレス一眼 OM-D E-M5 レンズキット ブラック 1605万画素 防塵 防滴 OM-D E-M5 LKIT BLK

 

4位 PowerShot S110

PowerShot S110

4位はCanonからPowerShot S110がランクイン。
このカメラは高級コンパクトカメラというカテゴリに属します。
高級コンデジが、他のコンデジと何が違うのかというと、1つにセンサーサイズが通常のデジカメより大きいということです。
一般にセンサーサイズが大きければ大きいほど高画質になります。

このPowerShot S110はセンサーサイズが大きいという特徴とAFが速いということが挙げられます。
またキャノンのデジカメには「ムービーダイジェスト」という機能があり写真1枚につき4秒の動画を記録します。
写真を取りながら動画を撮るので、振り返ってみると思い白い動画が撮れたりしています。

※キャノンさんが9月中旬に後継種のPowerShot S120を発売するらしいです。
ただ、S110は底値に近いので買い時でもあります。

軽さ
オートフォーカスの速さ
堅牢性

 


Canon デジタルカメラ PowerShot S110 約1210万画素 F2.0 光学5倍ズーム ブラック PSS110(BK)

 

3位 OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

 OLYMPUS STYLUS TG-2 Tough

5位のOM-D E-M5や4位のS110と毛色が変わりますが、このOLYMPUS STYLUS TG-2 Toughは名前の通りタフネスデジカメです。
防水はJIS/IEC保護等級8級(IPX8)相当で水深15mまでOK。
多少の雨なんてへっちゃら。いきなりの豪雨でも心配無用です。

また防水デジカメとしては珍しく画角が広くてレンズがF2.0と明るいのも特徴。
裏面CMOSなので暗所でも活躍できるマルチな1台です。

他には、GPSで写真を記録した場所が記録できるいうもの嬉しいですね。
スマホなら当たり前なんですけど、まだデジカメに搭載されれる機種は少ないんです。

軽さ
 オートフォーカスの速さ
 堅牢性


OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS TG-2 1200万画素CMOS 15m防水 100kgf耐荷重 ブラック TG-2 BLK

 

2位 LUMIX DMC-LX7

DMC-LX7

 

DMC-LX7の凄い所はレンズの明るさがF1.4と明るいこと。
センサーサイズは高級コンデジで1/1.7サイズでコンデジでは大きいサイズ。
そのおかげもあってスマホカメラの不得意な夜や暗所の撮影で力を発揮。
シャッタースピードが速いので被写体ブレが少なく失敗しにくい機種です。

私もLX3(2世代前)を使ってきましたが、LXシリーズは色んな状況で綺麗に撮ることができます。
特にiAオートが本当に手軽で簡単です。
何も考える必要はありません。ボタンを押すだけでOKです。

軽さ
 オートフォーカスの速さ
 堅牢性


Panasonic デジタルカメラ ルミックス LX7 光学3.8倍 ブラック DMC-LX7-K

 

1位 サイバーショットDSC-RX100 & DSC-RX100M2

サイバーショット DSC-RX100M2

見事1位に輝いたのはサイバーショットDSC-RX100と DSC-RX100M2!
私は、サイバーショット DSC-RX100を使っていますが、こいつは凄いですよ〜。
デジカメとしては大きいのですが、このサイズに1インチのセンサーをつんでいます。
1インチのセンサーはデジカメによく使われる1/2.3インチセンサーの約4倍の面積です。

2000万画素あるので、昼間に写真を撮るとEOS-KISS X4という一眼レフより綺麗に写します。
これにはビックリでした。このサイズから、こんな綺麗な絵がでてくるとはSONYさんスゴすぎです。

新しく発表されたDSC-RX100M2は発売されて間もないですが、もうレビューを見ると☆4.8以上で人気があることが伺えます。
DSC-RX100M2はバリアングルになったり、アクセサリシューが付いたり使いやすくなっていますが、重くなってしまったので、少しでも軽くしたいならDSC-RX100がいいでしょう。
値段も2万円ほど安いですし。

軽さ
 オートフォーカスの速さ
 堅牢性


SONY サイバーショット DSC-RX100M2

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック

 

まとめ

多くの会社から多くのデジカメが発売されているためカメラ選びは本当に大変です。
画質を求めれば大きくなってしまう反面、機動力が落ちますし、小型カメラだとiPhoneと変わらない写りで持っている意味がありません。
ここにあげた5つのカメラは、どれも個性豊かで面白い機種です。
どんな写真が撮りたいか?どのカメラを買うのか?
悩むこともカメラ選びの楽しさでもあるのです。

すてきな旅を!コングラッチュレーション!

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top