とらぶるとらべらーず

『尻に火がつく』炎の担々麺を食して

事態が差し迫って、追いつめられた状態のことを『尻に火がつく』というが、基本的に人間は差し迫らない限り行動を起こさない。行動できるのは、目標を持った「意識の高い」人間である。
尻に火がつかない人間は『俺はまだ本気出してないだけ』など言うが、その本気を一度も見たことがない。

そんな方に提案したい。
尻に火をつける一番の近道は辛いものを食うということであると。

 

炎の担々麺

昨日食べた「炎の担々麺」あまりに辛くて、口の中から胃まで辛さを感じた。
今日は、お尻に火が付いた。

 

尻に火がつかないと行動できない人間は、辛いものを食べることをオススメする。

 

 

※因みにウォッシュレットは人類最高の発明だと思っている。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top