とらぶるとらべらーず

GoProステムに固定してみた!

こんにちは、つじぼう(@ahina)です。
みなさんは自転車に乗っていて、
「あ、ここいい景色だな」と思ったときどのように写真を撮っていましたか?
私は、コンパクトデジカメをフロントバックの中に入れて、一旦立ち止まって撮ったいました。

が、最近はそうではありません。
それは、そうGoProがあるからです。
GoProを自転車につけて走れば、バックから取り出す必要も止まることもなく
今見ている景色が撮れるのです。

ただ、自転車を漕いでいて片手運転状態でカメラは撮れませんから
何かに固定しておく必要があるのです。
そこで、今回は、GoProから純正のパーツ出ているロールバーマウントを買って
ステムに取り付けてみました。
P1080438
P1200191P1200194

これを使うと、ステムにガッチリ固定出来ますから
シャッターボタンを押すだけで撮りたい写真が撮れますし
なにより全てビデオで録画しておけば、切り出すだけでOKになります。

GoProを買ったときに最初はゴリラポッドをステムに巻きつけていたのですが
一度固定するとなかなか外せないため、ゴリラポッドの運用は諦めました。

今回はロールバーマウントをステムに取り付けて撮影してわかったことがあるのです。
それはロールバーマウントは画角が固定されてしまい素材としては結構物足りないものになってしまうといことです。

永遠とメーターと手と景色しか映らず、単調で日常感の絵しかでてこない。
ゴリラポッドは自由雲台が付いていたので、自分撮りや風景なども撮影できるのができたのですが
ロールバーマウントでは、その自由がききません。

今度は、このロールバーマウントを自転車のあちこちにつけて面白そうな絵がでてくる所を探ります。

<参考>GoPro Hero3 ロールバーマウント ステム編

 

 



URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top